2011年12月19日

I−MAKE オリジナルiPhoneアプリ・2012年1月リリース予定

あっという間に2011年も最後の月、12月になってしまいましたね。
毎年12月になると、「なんでこんなに時間が過ぎるのが早いんだろう?」と不思議に感じます。それだけ、年々老いてきている証拠なのでしょうか 笑

さて、今日は2012年1月にApp Store(アップルストア)にてリリース予定の 
マンツーマン 英会話 I−MAKE オリジナル・アプリ『サボリーマン(Saboriman)』(※イラスト参照)についてのお知らせをさせて頂きます。

【サボリーマン イラスト】
サボリーマンアイコン.jpg

実はこのふざけたタイトルのアプリ、お気づきの方も多いかとは思いますが、このブログを書き始め
た頃、私がしこしこと書き続けてきたイラストが原型となっています。

このアプリでは、仕事が嫌で嫌で仕方なく、どうやったらサボれるかという事にしか興味のないサボリーマンの日常を、コミカルに描いております。しかも、その日本語を全てアメリカ人のネイティブ・スピーカーが英語に翻訳しているので、意外とあなどれません。
そして、同アプリの翻訳を担当しているのが、I−MAKE設立当初から私たちを支えてきてくれたブレット・メイヤー(Bret Mayer)氏です。彼は驚く事に、日本語検定1級を保有しており、さらに!漢字検定準1級までも取得してしまった、恐ろしい程日本語が堪能な方です。(先生は2012年12月18日の読売新聞 朝刊 28面に漢検の特集でインタビューされた記事が掲載されました ※写真参照)

【ブレットメイヤー氏 読売新聞掲載記事】
EPSON001.JPG

Cactus Leaf (http://cactusleaf.co/) 代表ブレット・メイヤー氏
ブレット・メイヤー氏 個人用Twitter ( http://twitter.com/Busensei )

そのブレット・メイヤー氏と私どもI−MAKEが、協力しながら制作したアプリがこの『サボリーマン』なのです。
アプリは全50コンテンツで構成されており、1つ1つにブレット先生によるコミカルなサボリーマンの音声がついております。さらに!マンツーマン英会話スクール I−MAKE(http://www.i-make.co.jp)が制作しているため、登場する英単語の細かい意味やフレーズ1つ1つに「どれが副詞で、どれが形容詞なのか」などといった文法解説まで盛り込まれております。
正直、作った私が言いますが、今年1年を棒にふってしまう程のしんどい作業でした・・・。スタッフは全員、完全に白い目で見ていたのがつらかったですが・・・笑

そのアプリを、今回特別に!無料ダウンロードで提供してしまうというかたら驚きです。(というか、驚いて下さい)
後1カ月程でリリース予定なので、ぜひiPhoneをお使いの方、これからiPhoneを使う予定の方、
I−MAKEとBret Mayer氏によるアプリ『サボリーマン(Saboriman)』をダウンロードしてみて下さい!なお、Twitter(ツィッター)上では、すでにサボリーマンがつぶやき(Tweet)を日本語と英語の両方で始めていますので、よろしかったらサボリーマンをフォローしてあげて下さい♪

【サボリーマン ツィッター】
http://twitter.com/saborimanjapan

細かいアプリ情報については、改めて告知させて頂きます♪

マンツーマン 英会話 I−MAKE http://www.i-make.co.jp/  
浜松 豊橋 東京都23区(足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、千代田区、中央区、豊島区、中野区 練馬区、文京区、港区、目黒区)

posted by サボリーマン at 18:32| 静岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする