2014年08月06日

マンツーマン英会話 I-MAKE http://www.i-make.co.jp 博多天神校のご紹介♪

いよいよ暦の上で8月に入り、「本格的な夏到来」という感じがしますね。
全国的にも今年一番の暑さを記録した地域も多く、こまめに水分補給などしながら暑さ対策には十分気をつけて頂ければと思います。
以前にもこのブログで書きましたが、数ある飲料水の中でも「特に水分補給に適している飲み物」は「麦茶」だそうです。麦茶は、ミネラルが豊富に含まれていており、水分が不足しがちな夏に多く飲まれるのもここから来ているそうです。日本で古くから麦茶が飲まれている事を考えると、先人達は非常に合理的で賢い風習を築いてくれていたんですね。

さて前置きが長くなりましたが、実は現在 今年の7月にオープンしたばかりの「I-MAKE 博多天神校」を訪れており、その紹介をさせて頂きたいと思います。

同校は福岡市のど真ん中である「中央区」に位置しています。(矢印『A』がI-MAKE 博多天神校です!)
スクリーンショット(2014-08-06 8.58.02).png

        【博多天神校 ビル正面】
写真 2.JPG


目の前には「高宮通り」という大通りがあり、地下鉄城南線の「薬院駅」という駅からも徒歩で来れる好立地条件の揃ったスクールです。
人通りが非常に多い活発なエリアの為、新規のお客様が訪れる事が多く、昨日も6歳の女の子とお母さんが一緒に「こちらで英会話を習いたいんですが〜」と訪ねて来られました。

オープン以来、お陰さまで新規のお問い合わせが絶えず続いております。さらに、この『博多天神校を訪れる方々の入会される確率がとても高く、80%超え(5人に4人以上がレッスンを始める)』というから驚きです!
その理由を、ある時博多天神校 スクール責任者 中西先生(http://www.i-make.co.jp/introduction-detail.html?keyid=78)に伺うと、「正直に値段(60分 マンツーマンレッスン3,000円 税別)を公表して、誠実に生徒さんひとりひとりに合わせたレッスンをしてくれるスクールが他に無いので、勧誘や営業する必要がまったく無いんですよ。普通に『お客様の英語の問題をどうやったら良くできるか』という相談をしている感じです。それに、私が大手英会話スクールの生徒だったんですから、嘘もつけませんからね(笑)」とさらり。「本当にその通りだな〜!」と、中西先生のお話に妙に納得してしまいました。

【博多天神校 スクール内】

写真 1.JPG



  【人気オーストラリア人講師
      トーマス先生のレッスン】
写真 2.JPG




        【元エミレーツ航空 CAの女性講師
                  ソナ先生のレッスン】
写真 4.JPG







いかがですか?
写真を見るだけでも「レッスンの楽しさ」が伝わってきますよね♪

トーマス先生 http://www.i-make.co.jp/introduction-detail.html?keyid=76
ソナ先生 http://www.i-make.co.jp/introduction-detail.html?keyid=77

ところで、先ほどお話した「昨日お母さんと一緒に来た6歳の女の子」のエピソードには、実は続きがあります。その6歳の女の子、トーマス先生と立ち話で以下の様な会話をしていたんです。

Thomas「Hi! I'm Thomas. Nice to meet you!」
トーマス「Hi, 僕の名前はトーマスです。お会い出来て嬉しいです」
The 6-year-old girl 「Hi Thomas! Nice to meet you, too.」
女の子「Hiトーマス!私も嬉しいです」
Thomas「How old are you?」
トーマス「君は何歳?」
The 6-year-old girl「I'm 6 years old. 」
女の子「6歳です」
Thomas「Wow! Your English is great! 」
トーマス「君の英語すばらしいね!」
The 6-year-old girl「Thank you!」
女の子「ありがとう!」

いかがですか?
もちろん内容は非常にシンプルなものですが、ポイントは「この英会話のやりとり」を「たった6歳の女の子」が、ネイティブの講師に突然聞かれても少しも動揺する事なく、本当にキレイな発音でスムーズに話していたという事です!
正直、私を含めた博多天神校の講師陣全員「空いた口がふさがらない状態」でした 笑。
後ほど「どうしてそんなに上手なのか」をお母さんに訪ねると、幼い頃から「ネイティブ相手にプライベート(マンツーマン)レッスンを受けてきた」そうです。

私はこのトーマス先生と彼女が英語を話している光景から、最近よく耳にする「グローバル人材」というのは、「きっとこういう女の子の事を意味しているんだな〜」と強く感じました。
また、世界との垣根が日を追うごとに無くなって来ている「国際競争時代」を生き抜くためにも、私たち大人もこの6歳の女の子に負けない様、「英語に磨きをかけなければ、置いてかれてしまう!」と焦燥感を覚えました。

「まだまだ時間があるし、大丈夫!」と思っていた方に限り、急に会社から「海外転勤の辞令」が出て、駆け込み寺的にI-MAKEに入会されるという事が少なくありません。私の楽天に勤める友人も夫婦そろって英会話スクールに通っています。
ただ冷静に考えてみると、そんな時代が「日本にまで来る」なんて、「つい10年前」誰が想像していたでしょうか?

あなたも、そろそろ先延ばしにしてきた「英会話」と真剣に向き合ってみませんか?
I-MAKEは、あらゆるニーズやレベルに合わせた最高のレッスンを、最低の価格で提供できますよ♪

【マンツーマン英会話 I-MAKE 博多天神校 スクール連絡先&アクセス】

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院2-2-28
ニュー薬院ビル3F
TEL:0120-215-859(相談無料・年中無休)
http://www.i-make.co.jp/school-access.html

福岡市 英会話 I-MAKEマンツーマン英会話
http://www.i-make.co.jp/
福岡市福岡市中央区で英会話を学ぶならI-MAKEマンツーマン英会話へ。ネイティブスピーカーの講師と福岡市内のスクール:福岡県福岡市中央区薬院2-2-28ニュー薬院ビル3階 TEL:0120-215-859(相談無料)カフェで英会話のプライベートレッスンを行います。ビジネス英会話やTOEIC、留学相談など個人のニーズに合わせサポートします。
posted by サボリーマン at 09:02| 静岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする